ジーンズは靴選びも大切なポイント

ジーンズは、それに合わせる靴選びも大切なポイントになります。ジーンズにどんな靴を合わせるかによっても、印象をガラリと変えることができるほか、自分だけのファッションセンスを表現することも可能でしょう。今回は、男のおしゃれは靴元にあるとも言われるほど重要視される、靴選びのポイントや注意点について解説します。

白いスニーカー

白いスニーカーは、ジーンズに合わせる靴としては最高の相性です。ただし、安物のスニーカーではかなり恥ずかしい思いをすることになりますから、注意しましょう。みんなが履いている白いスニーカーだからこそ、多くのブランドの中からこれだと思う物を吟味して選んでください。

素材も、キャンバス地のものもあれば、革素材のものもあります。よりカジュアル感を出したいのならば、キャンバス地の軽い物を選ぶと良いでしょう。形も、多くを履き比べることで自分の足に合ったタイプを探してください。

中高年の男性に、白いスニーカーはいかがなものか、と考えるのはよくありません。中高年だからこそ、清潔感がアップする白いスニーカーが有効なのです。もちろん、汚れが目立つ状態ではいけません。白いスニーカーの命は、やはりその穢れの無さでもありますからね。そのため、白いスニーカーは、お手入れをこまめにすることがキレイに履き続ける条件にもなるでしょう。

ブラウンの革靴

ブルージーンズに、上質なブラウンの革靴は色味的にもピッタリでしょう。とくに、秋のオシャレにはブラウンの革靴を合わせることをおすすめします。革靴でも、紐タイプを選ぶことで、足元の表情を豊かに演出できますよ。

ジーンズにブラウンの革靴を合わせるコーディネートは、女性陣にも好評です。革靴のきちんと感を残しながらも、堅くなり過ぎない印象ですからね。もしも、女性とのデートの場にジーンズをはいていくのなら、ブラウンの革靴を合わせると良いでしょう。

ただし、雨などにさらされると色味がはげたり汚れたりしやすいので、こまめに手入れをして美しい革の色を保つようにしてください。また、紐部分がほどけていると途端にだらしない印象になりますので、注意しましょうね。

黒のショートブーツ

ショートブーツも、ジーンズに合わせることでカジュアルさを残した上品なおしゃれを楽しむことができるでしょう。ショートブーツは、履く人をあまり選ばない万能選手。しかも黒ならば、ジーンズ以外にも応用が利きやすいというメリットもあります。

黒のショートブーツを合わせるならば、スキニーなジーンズがベストです。ただし、体型によってはスキニージーンズをはくことができない場合もあるでしょう。その場合は、自分の体型にあったジーンズをはいた上で、黒のショートブーツを合わせてバランスを見てください。

黒色は、汚れが目立ちやすいものです。特に革靴は、泥汚れが白くこびりつきやすいもの。きちんとお手入れをすることで、いつもピカピカの状態を保ってください。ジーンズにピカピカの黒のショートブーツを合わせられる男性は、本当におしゃれに見えますよ。

まとめ

ジーンズに合う靴の代表格である、白いスニーカー・ブラウンの革靴・黒のショートブーツを選ぶと間違いがありません。手持ちのジーンズとの相性を良く考えて、選んでみましょう。同じタイプでも、デザインにこだわって複数の靴を揃えてみるなど、楽しみ方は無限です。ジーンズを生かすも殺すも靴しだいな点もありますから、いろいろと試してみてください。

Copyright© ハードに穿くジーンズ All Rights Reserved.