バイク乗りのためのインディアンモーターサイクル

バイクが好きなオヤジには、インディアンモーターサイクルの作品がぴったり! バイカーファッションにハマる革ポケットが魅力です。生地も分厚いので、転倒したときも肌を守ります。バイク×ジーンズで、ダンディな男の生活を!

趣味でバイクに乗っているオーバーエイジも多いことでしょう。当然、バイクに似合うジーンズというのも存在しています。ペラペラのパンツで走っていいのは、若者だけ。オヤジにはオヤジの嗜みがあります。インディアンモーターサイクルで決めましょう!

インディアンモーターサイクルの主な顧客は、40代以上の中高年男性。「バイクに乗りたい」という思いを持つすべての一途なオヤジに、分け隔てなく渋いジーンズを提供。「いかにも」なバイカー風のデザインで、常に高い評価を得ています。

鉄馬にまたがるオヤジのために

おそらく誰もがご存じであろうハーレーダビッドソン。実はインディアンモーターサイクルは、そもそも、かつてのアメリカでハーレーと同程度の人気を誇ったバイクメーカーです。残念ながら、現在ではバイクの生産は中止されていますが、「バイク乗りのためのズボン」をよく知りつくし、数々の魅力的なジーンズを世に送り出しています。

インディアンモーターサイクルの主な顧客は、40代以上の中高年男性。「バイクに乗りたい」という思いを持つすべての一途なオヤジに、分け隔てなく渋いジーンズを提供。「いかにも」なバイカー風のデザインで、常に高い評価を得ています。

閑話休題、壮年期にさしかかるとEDに悩む男性も増えてきますが、バイクや自転車に長時間またがって股間の血流を圧迫するのもその一因と言われています。ツーリングに出かけたときは適度な休息を取るようにしましょう。既に症状が出てしまっている場合は、専門のクリニックでバイアグラなどの処方を受けて、不安無くバイクを楽しめるようにしてみては。
>>>バイアグラってどんな薬?<<<

★即決ポイント
コインポケット、片方のヒップポケットにホースハイド(馬のお尻の革)を使用。インディゴの色落ちだけでなく、レザーのダメージと変色を楽しむことができます。鋲が撃ち込まれたパッチも贅沢! まさに鉄馬にまたがるオヤジのためのジーンズです。

ブルーかブラックか

インディアンモーターサイクルの代表作は、IM40414とIM40495です。いずれも同じフォルムで、異なる点はカラー。スタンダードなブルーと、レプリカでは少し珍しいブラックが準備されています。バイクのスタイルと合わせて選択すると良いでしょう。

★インディアンモーターサイクル×コーディネート
ハードに決めるのがお約束! ジーンズよりは、バイクを中心に考えてコーディネートを選ぶべきです。ハーレー乗りならば、もちろん上は革ジャン、下は編み上げブーツ。日本製のよりカジュアルなバイクならば、テーラードジャケットと合わせても素敵です。

とにかく、バイクを中心に生活されている方には、このブランドしかありません。ジーンズという相棒を得て、バイクライフをより刺激的に楽しんでいきませんか?

Copyright© ハードに穿くジーンズ All Rights Reserved.