改めて注目!ブラックジーンズの魅力

ジーンズと言えば、ブルージーンズを意味するぐらい、ジーンズの主流はブルーの色となっていますよね。ブルージーンズの魅力は間違いないものであることは、事実です。しかし、改めてブラックジーンズの魅力に注目してみるのはいかがでしょうか。ブラックジーンズ独特の魅力を知ることも、興味深いことですよ。

ブルージーンズにはない大人っぽさ

ブラックジーンズには、ブルージーンズにはない大人っぽさがあります。そのため、中高年にも愛好者が多いことが特徴です。オヤジ世代の男性がはいても、違和感が少ないのもブラックジーンズの特徴でしょう。

大人っぽさを演出したいのなら、革靴と合わせると良いでしょう。ブラックジーンズは、どんな靴とも相性が比較的良いです。特に革靴と合わせると、上品なジーンズスタイルに仕上がりますよ。

大人の男性でも、きれいに着こなすことができるメリットを生かして、もっとブラックジーンズに注目してみてください。改めてはいてみると、ブルージーンズよりも似合う人もいるでしょう。ブラックジーンズで、またひとつジーンズの楽しみが増えますよ。

スキニージーンズで魅力が増す

ブラックジーンズは、スキニータイプのジーンズでより魅力を増します。スキニータイプは、ごく細いシルエットなので、人によってははけないこともあるでしょう。しかし、ブラックジーンズならではの大人っぽいシャープさを生かすには、スキニータイプが最もふさわしいのは事実なのです。

スキニータイプのブラックジーンズならば、ブーツを合わせてもスタイリッシュですよね。街中で、女性と一緒に歩いても絵になることでしょう。オヤジ世代らしい、少し上品なジーンズスタイルとしてもおすすめです。

ブラックジーンズは、スキニータイプのジーンズで最も良さを引き出すことができますが、もちろんその他のシルエットのものでも、問題はありません。ただし、自分に合うシルエットは実際にはいてみないことにはわかりません。ブルージーンズと同じ形でも、ブラックジーンズになるといまひとつだったり、その反対だったりしますから、必ず試着をしてみてくださいね。

ジャケットとの相性も良い

ブラックジーンズは、ジャケットとの相性も良いことを覚えておきましょう。ブルージーンズとジャケットを合わせると、ブルーの色味が勝ってどうしてもカジュアル感が強いスタイルとなります。ジェケットスタイルでも、カジュアル感を望むならばブルージーンズでも良いでしょう。

しかし、ブラックジーンズとなるとカジュアル感が程よく押さえられて、落ち着いたスタイルになります。ジャケットと相性が良い、と言われるのもブラックジーンズならではの落ち着いた雰囲気が理由でしょうね。

ブラックジーンズは、ジャケットと相性が良いことで少し肌寒いシーズンの着こなしにもぴったりと言えます。特に、秋口にブラックジーンズとジャケットを合わせたコーディネイトで、おしゃれを楽しむと良いでしょう。オヤジ世代ならではの、落ち着いた男の魅力を表現してみてください。

まとめ

ブラックジーンズは、オヤジ世代にぴったりの上品な大人っぽさが漂うジーンズ。ジャケットや革靴とも相性が良いので、カジュアル過ぎない着こなしが可能になるでしょう。ブルージーンズばかりに注目していないで、ブラックジーンズの魅力にもどんどん触れてみましょう。

Copyright© ハードに穿くジーンズ All Rights Reserved.